好転反応って、なんですか?|高崎市の整骨院・整体 L.A.整骨院|交通事故治療・むち打ち・腰痛

  • 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

STAFF BLOG スタッフブログ

好転反応って、なんですか?

好転反応って、なんですか?

こんにちは!

高崎市のLA整体・整骨院です。

皆さんは好転反応って聞いた事ありますか?マッサージや整体で身体の疲れをよくしてもらったはずなのに身体が重ダルだったり、なんだか痛みがより出てしまった気がするなどのご経験をされている方も居るのではないでしょうか?今日は好転反応についてお話していこうと思います。

好転反応は東洋医学での考え方です

好転反応とは体の悪いところが施術をしてもらったことにより身体が回復する過程で、身体のもともと悪かった箇所がさらに悪化したり、体の具合がいきなり悪くなることをいいます。

こんな経験をするとより悪くなったのでは無いかと不安になってしまい次受けるかどうかを悩んでしますよね。

科学的な根拠はございませんのでもしほんとに体調が悪くやってしまったりご自身の身体にあってないと思ったらやめるようにしましょう。

好転反応の種類

好転反応には回復までに4段階ステップがありそれぞれの症状別でお話をしていきます。

まずステップ1[弛緩反応]

弛緩反応とは、マッサージ屋さんや整体、整骨院などで治療を受けた時に硬くなっていた筋肉が緩んでくれます。そうすると縮まって硬くなっていた筋肉に今まで溜まっていた毒素や老廃物などが流れ出して巡回することを弛緩反応といいます。

これにより身体の中を毒素や老廃物が流れ込み、巡回している時に今まで機能していなかった器官などがいきなり来た毒素や老廃物にビックリしてそれらに対応できず、急激な倦怠感、熱を発症し身体に影響が出てきます。

もし、弛緩反応が出てしまった時、急激な倦怠感や疲れが出た時は体を横にして休むようにしましょう。寝る前に、コップ一杯分の水分を取ると排毒の効果が高まるため、オススメです。

※弛緩反応かなと思う時はカフェインやアルコールを摂取するのは避けるようにしましょう。

ステップ2 [過敏反応]

過敏反応とは、治療した後、身体全体やその治療箇所などに痛みが出たり痒みをともなったりなど炎症を引き起こすといわれてる反応です。

もし、身体に急激な痛みや痒みを感じた場合は身体を横して休んでみてください。

ステップ3[排泄反応]

排泄反応とは、身体に溜まった毒素、老廃物などを身体の外へ排泄しようとする動きの事です。排泄の反応は人によって異なりますが排便、排尿、皮膚、汗が出る反応が現れるといわれています。

症状的には身体にニキビや発疹がでたり、尿の色が濃かったり、下痢を引き起こすなどが起こる事があります。

これはもしかしたら排泄反応かなと思った時は、なるべくたくさんの水分を取るように心がける様にしましょう。水分を大量に取ることで体外に老廃物や毒素を運び出す運動を促してくれます。

また下痢などによって、水分が体外に運ばれるため、脱水症状を引き起こす可能性もあることに留意しましょう。

ステップ4[回復反応]

回復反応とは今まで、血行の悪かった所が改善され、うっ血していた汚れた血液が一時的に周り初める時にあらわれることで起こる反応といわれています。

症状的には、吐き気、腹痛、発熱、だるさ、女性はクマや肌荒れなど瘀血症状が出たりもします。

回復反応はだいたい2、3日様子みて頂けると良くなってきます。もし、回復反応が出た場合は横になって安静にしながら2、3日様子みて下さい。

 上記の4段階の様な身体に好転反応らしき症状が出てきた場合は基本的には身体を休めて、2、3日様子みて下さい。好転反応には医学的、科学的な根拠はございませんので様子みても身体が回復しない場合は医療機関へのご受診をオススメ致します。

揉み返しと好転反応の違い

 ここまでは好転反応についてお話をしてきました。では、マッサージのよくあるもみ返しと好転反応ではどんな違いがあるの?って思った方も居ると思いますので次はもみ返しと好転反応の違いについてお話していこうと思います。

好転反応については、上記お話を致しましたのでもみ返しとはどんなものなのかをお話していきます。

もみ返しとはツボを強く押しすぎたり、刺激するツボを誤ったりなど施術によって引き起こす筋肉の炎症です。

むやみやたらに強く押しすぎたりすると、筋肉が逆に硬くなりすぎたり、周りの筋肉をキズつけてしまいます。

例えば、友達や家族に肩を揉んでもらってその場は良かったが翌日くらいにより肩こりが硬く酷くなっていたりした経験とかはありませんか?その状態がもみ返しです。

まとめ

好転反応の多くの場合は、施術により筋肉の繊維をキズつけて痛みが出たりとかではなく血流の流れが良くなったり、毒素を排泄する過程で施術箇所と言うよりは身体全体が重くなったり、かゆみなどを生じたりする傾向がありますがもみ返しの場合は施術箇所が酷くなる場合があるのが違いのひとつと言えます。

良い方向に転じる好転反応と、不調そのものである揉み返しとでは大きな違いだと思います。

もみ返しも好転反応も2、3日様子みて頂けると良くなる傾向がありますが、もみ返しの方が症状が長く続く場合があります。

L.A.整体・整骨院 高崎院では揉み返しが起きにくいソフトな施術がメインになりますので安全で効果的な施術で対応させていただいております。

もみ返しが心配な方もお気軽にご相談ください。

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日