問診と検査の重要性|高崎市の整骨院・整体 L.A.整骨院|交通事故治療・むち打ち・腰痛

  • 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

STAFF BLOG スタッフブログ

問診と検査の重要性

問診と検査の重要性

高崎L.A.整体・整骨院の強みである問診と検査で徹底的に原因を追究する重要性についてお伝えしていこうと思います!

治療技術はもちろん大事ですが、ここを疎かにすると治療効果が半減するどころか悪化する場合もあるので、考え方によっては治療よりも重要なのではないでしょうか?検査の内容などよりもなぜ大事にしているかを重点的にお伝えしますので少しでも問診や検査に前向きになっていただけると嬉しいです!

当院の施術はコチラ

どんなに良い治療法があっても…

上記でもお伝えしましたが、原因が分かっていないで治療することはリスクが高すぎると思います。今、健康ブームもあり整骨院や整体院などが増えており施術法も数多くあります。どれも素晴らしい施術法だと思いますが、問診や検査をしない施術は意味がありません。極論のようですが、どんなにすごい名医だとしても検査をしないで肝臓が悪いと思って手術をしたら腎臓だった!?なんてことあったらシャレにならないですよね。問診や検査をすれば肉離れだと分かるのに安静にせずに揉んだり強く電気を当ててしまう、問診でお話を丁寧に聞けば筋肉疲労ではなく神経の圧迫だと分かったのに…高崎L.A.整体・整骨院ではこのようなことが起きにくいようにしています。施術時間が長ければ効果が出るわけではなく、症状の原因に対して施術を行えればどんなに短い施術時間だったとしても変化は出てくるものです。長い時間の施術はもちろん気持ちが良かったり得した気分になることもあると思いますが、緩めないほうが体のバランスは保ちやすくなったり、緩めすぎることで患部の負担が増えることもあるのでお身体に合わせた施術が好ましいはずです。たまに触われば分かる、見ただけで体の状態が分かるとおっしゃる先生がいらっしゃいます。たぶん分かるんだと思います。でも触診や色々な検査をした方が確実ですし、あなたの身体のこと・日常で困っていることを知らないで施術に入れば通院回数や患者様の負担は増える一方です。

問診の重要性

1,原因を判断する手掛かりになる

いつから・どこが・どのようなときに起きるか、どのような症状なのかは大きな原因の手掛かりになります。どこからどこまでが痺れるかで脊椎のどこが圧迫されやすい状況か予測したり、何をしていると辛くなるかで筋肉や神経をイメージしたり、天候に左右されるかの確認もしたりしています。今までどんな病気や診断を受けてどんな治療や施術を受けてきたか、どれくらい続いているかも大きなヒントになります。

痛い、痺れる、辛い、重だるいなど症状は様々ですが、どれもさらに細かく分類がされます。例えば痛いだけでもズキズキして痛い、チクチクして痛い、こわばるように痛いなど『痛い』という言葉だけでもたくさんの”痛い”があるのです。どのような”痛い”なのかで原因を少しずつ絞るヒントになります。そして、症状は痛いだけではないので、いろいろな情報を基に原因をある程度ですが特定することができるのです。

2,施術の効果を最大限に発揮するために

問診であなたの症状をどのように改善していくかで計画が変わってきます。ただ辛い症状がなくなればいいのか、それとも歩けるようになりたいのか、日常生活を改善したいのか、運動できるようになりたいのかなど目標は様々です。ただ楽にするためにマッサージや骨盤矯正をすれば良くなるわけではなく、あなたの目標に合わせて計画を立てなければ施術の方針も変わってきてしまうのです。例えば、10年以上ほとんど歩けていなくて筋力が低下している方に方にマッサージや骨盤矯正をするだけで歩けるようになると思いますか?歩くためには筋肉や歩き方などをリハビリする必要がありますよね。

3,あなたのことを知るために

症状の中には遺伝が原因になる場合もあれば生活習慣による場合もあります。遺伝の場合、生活習慣の場合、お仕事や家事などの支障はないか、家事は分担してもらえるか仕事はお休みはできるのかなども重要なことになります。安静にできる人と安静にできない人とでは施術方針は大きく変化するのです。

4,あなたの心配や不安なことを確認できる

問診の時間は、あなたのお話を丁寧に聴くことができる大切な時間です。こんな治療してもらったけど身体に合わなかった、こんな時に辛い、これ以上悪化するのが不安などあなたが日々感じてきたことを私たちにぶつけてください。私たちはあなたの不安や心配なことを確認することであなたに合った正しい施術方針を決めていくことができるのです。

検査の重要性

1,何が悪いか原因を的確に判断する

まずはお体の全体の状態を検査しながら問診を基に予測した症状の原因が合っているかを確認します。予測と違う場合はもう一度あなたと確認しながら新たな検査をしていきます。原因が分からないまま施術に入ることは施術の効果が薄くなるだけでなく悪化する場合もあるので原因がはっきりするまで徹底的に検査を行います。また原因がはっきりしたけど対応が難しい場合は提携させていただいている整形外科に紹介をさせていただいております。

2,ご自分の身体の状態を自分で理解できる

私たちがあなたのお体を理解するのはもちろんですが、検査をすることであなたも何が悪いかを理解していただく必要があります。なぜなら本当に良くするためには必ず共同作業が必要になるからです。そのためにもお身体の状態をしっかり理解していただきたいです。また悪いところをお互いに共有することで改善しているかどうかや目標を確認することができます。

3,今後の身体がどうなっていくか予想ができる

検査は現状だけでなく、今後の予測にもつながります。悪化しやすい状態か、再発のリスクはどれくらいか、放っておいても良くなるかなど検査で見立てることができます。L.A.整体・整骨院 高崎院ではその場だけの施術効果ではなく、今後の将来のことまでを考慮して施術方針を決めております。

4,施術の経過が分かる

定期的に検査をすることで症状の変化が分かります。良い変化が出ていればもちろん効果が出ているのでそのまま継続すれば良いのですが良くなってくると検査をしても変化があまり見られない場合もあります。その場合、さらに他に原因がある場合が出ている可能性があるので施術内容を変更することが早い段階で出来るようになります。また症状に変化がなくて不安な場合もあると思いますが検査をしてみると可動域が大きくなっていたり圧痛点が変わっていたりと良い変化が起きているのに施術計画を変更しがちになってしまったりします。

5,変化があった際に対処ができる

通院していく中で症状が変化することは多々あります。良くなることがほとんどですが、中には前よりも痛む気がするとお伝えいただく場合もあります。そんなときに定期的に検査をしていることで良い変化なのか悪い変化なのか確認をすることができるようになります。悪くなった気がするのにそのまま同じことの繰り返しになるとご不安なことも多くあると思いますが検査をすることでそのままの施術でいいのか、施術計画を変更するべきかを的確に判断できるようになるのです。

参考文献:姿勢バランスの定量的評価

高崎L.A.整体・整骨院で行える検査の種類

1,徒手検査

整骨院ではレントゲンなどの撮影はできず画像診断はできません。その代わりに徒手検査法を行います。徒手検査法は伸ばしたり、圧迫したり、動かしたり、叩いたり、擦ったりすることで原因を判断する検査法です。世界共通の検査法で画像診断では分からないことが分かったり信頼されている検査法です。ただし再現性が画像診断と比べると体調の変化などで劣る場合もあるため、初診の際の1回の検査だけで判断することはおススメしておりません。

2,歪みの検査

歪みを確認することであなたの生活でのクセや身体の使い方をある程度ですが判断できます。歪み方でどこに負担がかかりやすいかや将来の危険性を判断することができます。また良い位置にあることで体を支えやすくなったり、力が入りやすくなったりします。

3,脈診

鍼灸師が良く使う検査法ですが、脈を検査することで内臓のどこに負担がかかっているか・逆にどこが頑張っているかを判断することができます。またどのような病気になりやすいかや体質も確認することができたりします。しかしこの検査法は技術的にはとても高度な検査法のため最近では正確に把握できる先生は少なくなっています。

4,関節可動域検査

関節がどこまで動かせるかを確認するテストです。施術後や何か月か経過した後に検査することで変化を見ることができます。可動域を検査することで固さや柔らかさを確認することはもちろんですが、どこの筋肉が固くなっているか分かったり神経の圧迫の検査もできたりします。また、左右差を確認することでどのように負担がかかっているかや患側(辛い方)と健側(健康な方)の違いを確認することもできます。

5,運動機能テスト・歩行テスト

高崎L.A.整体・整骨院で考える日常生活で最低限必要な運動能力や筋力をテストしています。はっきり言ってほとんどの方が何かしら運動能力の低下があります。繰り返したり、なかなか変化のない辛さの原因は間違いなく日常生活の中から生まれます。初診時に行うことはほとんどありませんが体が動かせるようになり良くなってくると予防に力を入れる必要が出てきます。

6,原因別の検査

徒手検査を基に原因を特定していくのですが、徒手検査以外でも神経の圧迫部位の確認や歩き方などあなたの身体の症状の原因を丁寧に確認させていただきます。

問診と検査は定期的に行うことが重要

問診や検査の質は別として、初診時はほとんどの院で行うはずですが定期的に問診と検査をしているところは意外に少ないものです。しばらくすれば体の状態は良くも悪くも変化しているはずなのに問診と検査をしないのは不思議ですね。施術しながらお話しているよと言う先生がいらっしゃいますが、お話を聴く態勢になっていないのに患者様はしっかり思い出したり伝えようとしてくれるのでしょうか?問診の時間が定期的あることで小さな変化やご不安なことを知るタイミングを逃しやすくなります。

稀に初診だけしか検査してもらっていないとお伺いするときがあります。病院などでは画像診断は保険の中で行っていると思いますが、整体や整骨院ではよくありがちな問題です。中には触りながら確認していると言う先生もいらっしゃいますが、上記で述べたように患者様と施術者がお互いに変化していくお身体の状態を知る必要があり施術方針は定期的に確認することで良い施術につながるのではないでしょうか?

また定期的に行うことで悪化傾向であったりお身体の変化があった際、早期に発見や対処ができるようにもなります。またなかなか普段言えないことが定期的に行うことで話しやすくなったりもしています。

まとめ

良い計画をたてて良い施術をするには、検査と問診は必須だということが分かっていただけたでしょうか?高崎L.A.整体・整骨院では必ず初診ではもちろんですが、定期的に問診と検査を丁寧に行っており、その時間もいただいております。これからどこかの整体や整骨院に通ってみようかなと考えているならば問診と検査を丁寧に行ってくれる院を選んでいただけたらと思います。

高崎L.A.整体・整骨院では問診と検査を丁寧に行うことで、なかなか変化のない方や繰り返してしまう症状などでお困りの多くの方に喜んでいただいております。もし、良くなるか不安・原因が何か知りたい・繰り返してしまうことに不安があるなどでお悩みの方はお気軽に当院にご相談ください。

L.A. 整骨院 整体院

高崎院:〒370-0073 高崎市緑町1-2-5  Tel:027-370-4976

メディカルジム:高崎院併設

『ホームページを見た』『ブログを見た』とお電話ください。

またトップページよりLINEからもご予約いただけます

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日