難しい腰痛が得意な理由|高崎市の整骨院・整体 L.A.整骨院|交通事故治療・むち打ち・腰痛

  • 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

STAFF BLOG スタッフブログ

難しい腰痛が得意な理由

難しい腰痛が得意な理由

高崎L.A.整体・整骨院では慢性の腰痛、特にヘルニア・狭窄症の患者様が多く通院されています。なぜ腰痛の患者様から好評をいただいているかというとその場しのぎではなく根本から改善を目指し、その後の腰痛との付き合い方をお伝えしながら施術を行っているからです。腰痛がある方なら『歳のせい』『使い過ぎ』と先生に言われた経験があるのではないでしょうか?合っているのですがそれはマッサージや整体だけで改善できることでしょうか。そもそも年齢も使い過ぎも改善できることなのでしょうか。

特別な例を除いて脊柱管狭窄症も腰椎ヘルニアも生まれたときから発症しているわけではありません。高崎L.A.整体・整骨院に来院される患者様でも生まれた時からヘルニアで困っていると訴えられる患者様にお会いしたことはありません。つまりこれらの症状は年齢・使用頻度を重ねるごとに発症しやすいということになります。では年齢を重ねる・使うごとにリスクが高まるのはなぜなのでしょうか?

今回はなかなか変化しない『歳のせい』『使い過ぎ』による腰痛の原因を説明しながら改善の糸口を知っていただきながら当院の強みをお伝えさせていただきます。

当院の腰痛の施術についてはコチラ

老化が原因と言われる理由

好発年齢といって病名によって起きやすい年齢が統計で出ています。ヘルニアは50代の特に男性、狭窄症は6070代と好発年齢が比較的に高めです。このことから『歳のせい』と言われるようになったのですが、裏を返せばこのくらいから体に何かしら変化が起きているということになります。

女性では50歳前後から閉経や更年期障害が起きやすくホルモンバランスが著しく乱れます。ホルモンバランスの乱れはマッサージなどで自律神経に影響を与えることができるため有効ですが一時的なものです。では何が大事かと言えば食事や運動習慣などです。ホルモンバランスの乱れは“歳のせい”でもありますが生活習慣が影響を与えているのです。

男性で考えると50代から筋肉量は急激に低下すると報告されています。筋肉量はヘルニアと因果関係があると考えられているのですが筋肉量は『歳のせい』で変化するのでしょうか?それとも運動習慣でしょうか?“歳のせい”の前に筋肉量を減らさない運動習慣が必要になるとご理解いただけるのではないでしょうか。

腰痛が治らない・繰り返してしまう主な理由

高崎L.A.整体・整骨院に腰痛で来られる方のお話を聞くと、『マッサージをすると良くなるけどすぐ戻ってしまう』『少しずつ悪くなってる』『治らないと諦めていた』という方がほとんどです。なぜ当院だと改善する方がたくさんいらっしゃるかというと以下のように色々な角度からアプローチをさせていただいているからです。ただし、漠然と色々なことをすれば良くなるのではなくあなたの身体に合わせたアプローチが大切であり、どのように見つけていくかが重要になります。

筋肉の低下

上記でも少し触れましたが、統計では20代以降から年齢を重ねるごとに筋肉量は低下します。筋力の低下の大きな原因は運動習慣です。学生時代の特に小学校から高校までは授業で体育の授業や部活動があることから運動習慣はある程度確保できるのですが、大学・社会人からはほとんどの方が運動する機会が減っていきます。そこで高崎L.A.整体・整骨院では運動習慣の確認をさせていただき、筋力低下の予防―筋力保持―筋力向上を患者様に合わせてご提案させていただいております。

筋トレは効果が出にくいです。最低でも3ヶ月は継続する必要があり1回で効果が出るものではありません。ですので1回1回を頑張ることも大切ですが継続することをまずは意識しましょう。当院では運動習慣を身に着けるための指導も運動メニューと併せてさせていただいております。

骨の変形

骨の変形も基本は先天性でない限り若年層ではあまり聞かない症状です。骨の変形が起きる大きな原因は、筋力の低下や筋肉のバランスが悪くなると筋肉で支えていた負荷を骨で支えることが増えるためです。この回数・期間が増えれば増えるほどすり減っていきます。残念ながら骨の変形を良くするには手術しかありません。しかし手術をしなくても症状を落ち着かせる方法は歪み改善、運動療法や食事管理など多くあり、高崎L.A.整体・整骨院では手術しかないと言われた多くの患者様に喜んでいただいております。

また筋力以外でも急激な体重の増加や遺伝による影響も原因になります。例えば難しい症状の一つにリウマチがあります。リウマチの場合、適切な治療を受ける必要があるため当院では整形外科と併用という形で通院していただいております。

体力・運動能力の低下

心肺機能や平衡感覚、基礎代謝なども同じように年齢とともに機能が低下します。ですが、こちらも運動や食事などの生活習慣が原因として挙げられやすいものになります。運動習慣の運動の中にはただ筋肉を増やすだけでなく体幹トレーニングやバランストレーニング、ストレッチなどで鍛えた筋肉を日常で使えるようにする必要があります。

体力では『フレイル』や『サルコベニア』の予防も大切で、食事で意識的にタンパク質を摂取する必要があります。上記の症状は進行すればするほど改善が難しくなるため、予防のための『貯筋』が大切になります。筋肉は運動習慣が長ければ長いほど定着しやすく筋肉が落ちる早さが遅くなるので、高齢になれば筋肉量は低下することを前提に考えて早めに貯筋をお勧めします。

また運動や食事はメンタルヘルスにも大きな影響を与えているという報告が近年増えています。メンタルヘルスも痛みに関連していると考えられておりますが運動は精神薬の効果と同等という報告もあり注目されています。運動だけでなくお家や仕事などでの過ごし方も影響しますので、高崎L.A.整体・整骨院ではあなたの生活に寄り添いながらケアさせていただいております。

参考文献:運動療法の効果とその機序

ゆがみ

歪みは年齢とともに癖が強くなります。歪みが強く骨や筋肉に負担が大きくなれば骨・関節の変形や筋力のバランスが悪くなります。歪みがあることで本来発揮される筋力が低下するのでケガもしやすく悪化の原因になりやすいです。

はっきり言ってほとんどの方は歪んでいます。ですが症状が起きる人と起きない人がいます。この違いは歪んでいる程度の問題や筋力の違い、柔軟性など様々です。歪みを治せばなんでも解決できるわけではありませんが歪んでいる現状からどの筋肉が低下しているのか、どの神経が圧迫されやすいかなどの判断がしやすくなります。そして筋力を鍛えたり、神経の圧迫を抑えるための施術をすることが結果的に歪みを整えることにつながり、判断が合っていたかの検査にもなるのです。

狭窄症やヘルニアになる場合、みなさん同じような歪み方をします。つまり腰痛になりやすい歪み方があるということです。そして歪んでしまう原因は日常生活にあり、日常生活の癖を改善しない限り同じことを繰り返してしまいます。歪みと向き合うとはあなた自身と向き合うことと同じであり。あなたの努力も必要になります。しかし放っておけば歪みは強くなり、変形が強くなれば取り返しがつかないところまで進んでしまうため今は大丈夫と思っていてもなるべく早く対処する必要があります。

日常生活の改善

不調の原因にはホルモンバランスや自律神経による影響もあります。上記でも日常生活の大切さは書かせていただきましたが、高崎L.A.整体・整骨院では習慣からの改善も大事にしています。なぜなら習慣を改善せずに筋肉や骨格を良くしただけでは必ずもとに戻ってしまうからです。ただ施術をしてくれれば良いと言われてしまうこともありますが、当院ではあなたと私たちで一緒にお体を良くしていくことが最善の施術だと考えています。ですので睡眠時間や入浴時間、食事のバランスやお仕事の内容などもお伺いしながら私たちはあなたと真剣に向き合いたいと思っています。

まとめ

高崎L.A.整体・整骨院の患者様のほとんどの方はどこに行っても変化がなかった方ばかりです。そのような患者様に変化が起きる理由は当院では色々な視点であなたの身体に向き合い、根本的な原因は何かを常に追求しているからです。何か一つのことをすれば良くなるという可能性は低く様々な視点で向き合うことが大切です。症状は施術をしていくと変化していくので定期的な検査と問診を必要とします。

アプローチの仕方の中には結果が出にくいため嫌になってしまうかもしれませんが続けることで効果がありますので少しだけでもいいので継続していただけたらと思います。

もし、あなたが健康な身体を取り戻したい、作っていきたいと考えていて結果が出せていないのであれば私たち高崎L.A.整体・整骨院がお手伝いできるはずです。

 

高崎L.A. 整骨院 整体院

高崎院:〒370-0073 高崎市緑町1-2-5  Tel:027-370-4976

メディカルジム:高崎院併設

『ホームページを見た』『ブログを見た』とお電話ください。

またトップページよりLINEからもご予約いただけます

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日