• 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

STAFF BLOG スタッフブログ

高崎で繰り返し膝に水が溜まってしまう方へ

高崎で繰り返し膝に水が溜まってしまう方へ

皆さんこんにちは!高崎市のL.A.整骨院整体院です!突然ですが、膝に水が溜まり何回も抜いた経験がある方や膝痛にお困りの方いらっしゃいませんか?そんな方に少しでもお役に立つ情報がお届け出来たら嬉しいです。今日はお膝のお悩みでもお膝に水が溜まってしまう原因や症状などについて詳しくお話していきたいと思います!

ふ 膝に水が溜まるお話する前にまずは膝の役割と仕組みについて軽くお話していきたいと思います。

膝の構造について

わかってる方もいるとは思いますが膝は『関節』です。膝の仕組みとしては太ももの骨とすねの骨、お皿などの骨や靭帯が組み合わさって出来てます。動きがとても複雑で且つ繊細な為、痛めやす場所でもあります。また、歩いてる時には体重の約2倍の重さを支え地面からの衝撃を分散・吸収すると共に昇り降りの際は体重の約4倍もの重さを支えてると言われています。これだけでも膝がめっちゃくちゃ頑張って働いてくれてる感じしますよね(笑)

そのほかにも、膝の曲げ伸ばしをスムーズに伝えるための滑車役も担ってくれてる働き者な関節なのです♪

ここまでで膝の仕組みと役割お分かり頂けたかと思います。ちょっと分かりにくかった方は膝は体の中だと縁の下の力持ち的な関節なんだと思って頂けるくらいでも大丈夫です。

膝に水が溜まってしまう原因は? 

それでは次は本題のなぜ膝に水が溜まってしまうのかの原因と状態等についてお話していきたいと思います。

先程も申し上げたように膝は働き者なのです。私達は立ったり座ったり歩いたりなどの無意識にやっている当たり前の動作は膝が複雑で繊細な動きをして頑張ってくれてるからです。日頃からそんな複雑な動きをしていれば知らず知らずのうちに痛んできてしまうこともあります。膝関節に痛みが出来てしまうと今まで出来ていた何気ない動作が苦痛になったり、下半身が安定せず無意識に膝を庇う様になり別の所にも負担が生じて痛みが出やすくなったり日常生活に支障をきたしてきます。

 膝に痛みが出ているのは『炎症』が起きているからです。膝の関節内には『関節液』という粘り気がある液体があります。関節液は潤滑油の役割や栄養を運ぶ役割をになってます。膝に炎症が起きるとこの関節液が過剰に生産され結果水が溜まるという事が起きるのです。水が溜まると関節液の役割が低下してしまう為、栄養が行き渡りにくくなったり血流が悪くなったりします。また、膝関節の動きが悪くなり痛みの他に膝の周りに違和感を感じたり、腫れぼったい感覚などの自覚症状が出てきます。

膝の水は抜いたほうが良い? 

もし、膝に水が溜まってしまったらどうしたらいいか不安になってしまいますよね。

基本的に膝に溜まった水は抜かない方がいいです。何故かと言うと無理に水を抜いてしまうと治す為の貪食細胞などの元々人間が持っている治癒能力のある細胞達も一緒に抜かれてしまうからです。抜かれてしまうと回復が遅くなってしまう可能性があります。また、注射で水を抜いてヒアルロン酸を注入しただけではその場しのぎにしかならず根本的な改善にはなっておりません。また、ヒアルロン酸効果は1週間くらいで抜けてしまいます。その為、また膝が痛くなり炎症が起きて何回も水を抜く事になります。根本的な解決をせずに繰り返し水を抜く、ヒアルロン酸注射をするなどの行為は逆に膝に負担が生じてしまいます。負担が生じると最悪の場合は手術になったりもします。さらに、何度も注射をする事により感染症のリスクがあります。これらの事から膝に溜まった水は抜かない方がいいと言うことです。上記でもお伝え致しましたが膝に炎症が起きているので、まずは落ち着かせていく必要があります。水が溜まっていても症状的に水がそこまで溜まってない場合は安静にしてみましょう。

L.A.整体・整骨院での施術方針 

当院では根本的な原因を見つけて患者様一人一人に合った治療を行って行きます。ネット等では水が溜まった場合抜く事をオススメしているサイトがほとんどです。しかし上記でもお伝え致しました様に根本的な解決になっていないのでその場しのぎで再発する可能性や体への負担が高まります。当院では電気や超音波を使って溜まった水を抜かずに流していく治療を行って行きます。また、膝の水が溜まってしまうのは関節にねじれが生じているからです。そのねじれも調整し改善して膝の正しい動きを出して行く事により炎症を落ち着かせて再発防止にも繋げていく治療もしていきます。そして、なぜその様にねじれや水が溜まってしまうのかと言う事についても患者様の症状に合わせて丁寧に御説明をさせて頂きます。

余談ですがびっくりな事に膝が悪い人は股関節に問題がある人7割、足首に問題がある人2割、膝に問題がある人が1割と言われてます。その為、膝周辺の治療だけでなく股関節周りの動きを出してあげたり歪みをとることにより膝が良くなる事も大いに考えられますこの事からでもわざわざ痛い思いをして注射で何回も水を抜かなくても治る治療があるということがいえるのではないでしょうか?

もし、膝の事でお悩みになっている方、注射してもまた繰り返してしまう方、まずはお気軽に当院に御相談下さい。

L.A.整体・整骨院 前橋院・前橋大渡院で行う施術の流れ

①丁寧な問診と検査

一般的な治療院では、患者様のお話をサラッと聞き、そのままササっと施術に入ってしまう院も少なくないと聞きます。

しかしL.A.整体・整骨院では、症状とお悩みに合わせた最善の解決策を見つけるために、施術に入る前にヒヤリングと検査に、しっかりと約30分前後の時間をかけております。

これにより膝に水が溜まってしまう原因を見逃すことなく、膝に水が溜まる原因となっている部分に適切にアプローチできるようになるのです!

②ご説明

全てをお任せしていただくことは嬉しいことですが、どんなに素晴らしい治療でも悪化させる要因があれば繰り返してしまう可能性は高くなります。ですのでまずは、ご自分のお体の状態を知っていただきます。理由は「施術家」と「あなた」が一緒に良くしよう!と思えない限り改善の効果は見込めないからです。

③施術

長年の経験と施術の積み重ねによりLA整体・整骨院が作り上げた独自の骨格矯正で、身体の土台となる骨盤や骨格を綺麗な状態に整えます。特に痛みの原因となりやすい骨格や骨盤の状態を整えることで、身体に余計な負担がかかることなく、身体全体の血行なども改善され筋肉も柔らかくなります。これにより元の痛みが取れるだけでなく、痛みが再発しにくいお身体を手に入れることができるのです。

④症状ごとに合わせた電気治療をご提案

来院された際は痛みが強く、筋肉にも炎症を起こっている場合がほとんどです。

LA整体・整骨院では、患者様の症状に合わせて使える電気治療器をご用意しております。症状に合わせた適切な電気治療により炎症を抑え、筋肉にも柔軟性を取り戻していきます。これにより筋肉の炎症が抑えられ、痛みが一気に引いていくことが分かると思います!

⑤施術後の変化を確認

LA整体・整骨院の施術では1回でも大きく変化が出ることも珍しくありません。

施術後には、患者様と一緒にれくらい状態が変化しているのかをチェックしていきます。

⑥お身体の状態説明と、今後の治療計画のご提案

一通りの施術が終了しましたら、最後に施術後のお身体の状態変化の具合を踏まえたお身体の状態の説明をさせて頂きます。

さらに今後の施術の見通しや通院計画なども分かりやすくご説明させて頂きます。

 

L.A. 整骨院 整体院

高崎院:〒370-0073 高崎市緑町1-2-5  Tel:027-370-4976

メディカルジム:高崎院併設

『ホームページを見た』『ブログを見た』とお電話ください。

またトップページよりLINEからもご予約いただけます

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日