• 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

STAFF BLOG スタッフブログ

高崎で変形性膝関節症でお困りの方へ

高崎で変形性膝関節症でお困りの方へ

皆さんこんにちは!高崎のL.A.整骨院/整体院です。今日は膝シリーズ第2弾です。以前は膝に水が溜まってしまうことについてうお話させて頂きました。これに関係してくる膝の病気『変形性膝関節症』について今日はお話していきたいと思います!

 

[変形性膝関節症とは]

はじめに変形性膝関節症とは何かについてお話していきたいと思います。

変形性膝関節症とは、膝のクッション材の軟骨が加齢や筋肉量の低下などによりすり減ってしまい痛みが生じる病気です。

軟骨がすり減った分膝関節の骨と骨のすきまが狭くなってしまいます。狭くなってしまうと骨と骨が当たりやすくなり、また骨が変形してささくれのような棘のようになったり、炎症が起きやすくなります。

[変形性膝関節症の症状]

変形性膝関節症は症状に段階があり初期症状から中期症状、末期症状の3段階に主に分ける事が出来ます。

初期症状の自覚症状としては、膝を動かした時に痛みを感じたり、椅子からの立ち上がりや歩き始める時に膝に痛みを感じる事があります。また、寝起きに体の動き始めの時に膝にこわばりや鈍い痛みを感じる人もいたりします。しかし、少し休めば痛みが無くなることがほとんどです。なので、痛みがとれたから治ったと勘違いされて無理に動かそうとする人もいるかもしれませんがここで無理に動かそうとすると悪化する恐れがありますので注意してください。

初期症状の骨の状態としては、膝のクッション材の軟骨がすり減ってきて関節同士の間隔が狭くなってきてしまってます。

次に中期症状です。中期症状の自覚症状は初期症状の段階で休めば痛みがなくなっていた痛みが休んでもなかなか無くならなくなってきます。また、正座や階段の昇り降り、深くしゃがみこむ動作が辛くなって痛みの頻度も増してきます。

この時、膝の関節は初期症状の段階での関節同士のすり減りがさらに増して炎症が進んできてる状態です。その為、骨の縁がささくれのような棘に形成されてきます。自覚症状としては膝が熱を感じ水が溜まって腫れぼったい感覚になり歩くときにきしむ様な音がします。

最後に末期症状です。末期症状は膝のクッション材の軟骨が全てなくなって骨同士がぶつかって激しい痛みが出やすくなります。

自覚症状としては、初期、中期で気になっていた症状が全て悪化し歩いたり座ったりが出来なくなってしまいます。このような事になってしまったら日常生活に支障をきたし精神的にも辛くなってしまうのはご想像して頂けるかと思います。

このような最悪な状態にはなりたくないですよね。ちゃんと今から予防や意識するだけでも悪化するリスクを軽減できるので次にお話する予防と対策でご自身でも出来ると思った事でいいので膝の悪い方は是非ともやってみて下さい。

[変形性膝関節症の予防や対策]

変形性膝関節症は、足の筋肉が無いことが要因の一つとして考えられます。

その為、足の筋肉を鍛える事がとても大切になってきます。

まずは太ももに力を入れるトレーニングからです。

  1. 横になる
  2. 膝の下辺りにタオルをしく
  3. 足先をまっすぐにしてももを少し内側に入れる

※この時膝は内側に入らない様に気をつける 

      4.内側の太ももに力を入れる意識をして足を伸ばした状態で10秒キープ

      5.4と同じ状態で今度はタオルをつぶす様に力を太ももの内側に入れていく

これを左右2セットする

 

膝の柔軟もとても大切です。

ストレッチもご紹介します。

 

○太ももの前側を伸ばすストレッチです

1,まずは壁の前に立って片膝を曲げてつま先を持ちます。

2,つま先をおしりの方に寄せて太ももの前側を伸ばします

これを左右2セット

 

○膝の柔軟性を高めるストレッチです

1.床に座った状態で足を伸ばす

2.膝に力を入れてつま先を伸ばす

3.膝に力を入れてつま先をそらす

五秒キープを2セット

簡単な動きなので是非やってみて下さい。

高崎L.A.整体・整骨院の施術方針

変形性膝関節症はO脚やX脚、がに股などになってしまいがちです。もし、ご自身でもがに股やO脚などに自覚症状がある方は要注意です。もしかしたら変形性膝関節症の可能性があります。症状が軽いから大丈夫と疎かにせずに早めな処置がとても大切になってきます。まずは、高崎のL.A.整骨院整体院に御相談下さい!

当院では根本的な原因を見つけて改善していきます。

変形性膝関節症は初期、中期、末期でも人によって症状が様々です。その為、患者様一人一人の原因の箇所ももちろんですが違う為、患者様一人一人に合わせて治療をすすめていきます。また、上記の様なトレーニング法も治療の一貫としてメニューに取り入れながら施術と合わせて行っていきます。その為、治療をしながら予防も出来るメニュー体制をとらせて頂いてます。どこに行っても良くならない方、水ばっかり抜かれて原因がわからず治療をしてくれ無いと悩まれてる方、是非一度当院に御相談ご連絡下さい。スタッフが丁寧にお話をお伺いした後に、体をみさせて頂き根本的な原因を明らかにしてお伝えさせて頂きます。

L.A.整体・整骨院 前橋院・前橋大渡院で行う施術の流れ

①丁寧な問診と検査

一般的な治療院では、患者様のお話をサラッと聞き、そのままササっと施術に入ってしまう院も少なくないと聞きます。

しかしL.A.整体・整骨院では、症状とお悩みに合わせた最善の解決策を見つけるために、施術に入る前にヒヤリングと検査に、しっかりと約30分前後の時間をかけております。

これにより変形性膝関節症による痛みの原因を見逃すことなく、原因となっている部分に適切にアプローチできるようになるのです!

②ご説明

全てをお任せしていただくことは嬉しいことですが、どんなに素晴らしい治療でも悪化させる要因があれば繰り返してしまう可能性は高くなります。ですのでまずは、ご自分のお体の状態を知っていただきます。理由は「施術家」と「あなた」が一緒に良くしよう!と思えない限り改善の効果は見込めないからです。

③施術

長年の経験と施術の積み重ねによりLA整体・整骨院が作り上げた独自の骨格矯正で、身体の土台となる骨盤や骨格を綺麗な状態に整えます。特に痛みの原因となりやすい骨格や骨盤の状態を整えることで、身体に余計な負担がかかることなく、身体全体の血行なども改善され筋肉も柔らかくなります。これにより元の痛みが取れるだけでなく、痛みが再発しにくいお身体を手に入れることができるのです。

④症状ごとに合わせた電気治療をご提案

来院された際は痛みが強く、筋肉にも炎症を起こっている場合がほとんどです。

LA整体・整骨院では、患者様の症状に合わせて使える電気治療器をご用意しております。症状に合わせた適切な電気治療により炎症を抑え、筋肉にも柔軟性を取り戻していきます。これにより筋肉の炎症が抑えられ、痛みが一気に引いていくことが分かると思います!

⑤施術後の変化を確認

LA整体・整骨院の施術では1回でも大きく変化が出ることも珍しくありません。

施術後には、患者様と一緒にれくらい状態が変化しているのかをチェックしていきます。

⑥お身体の状態説明と、今後の治療計画のご提案

一通りの施術が終了しましたら、最後に施術後のお身体の状態変化の具合を踏まえたお身体の状態の説明をさせて頂きます。

さらに今後の施術の見通しや通院計画なども分かりやすくご説明させて頂きます。

 

L.A. 整骨院 整体院

高崎院:〒370-0073 高崎市緑町1-2-5  Tel:027-370-4976

メディカルジム:高崎院併設

『ホームページを見た』『ブログを見た』とお電話ください。

またトップページよりLINEからもご予約いただけます

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日