肩こり|高崎市でむち打ち・交通事故治療・腰痛の整骨院・整体なら L.A.整骨院

  • 高崎院027-370-4976
  • 診療時間:9:00~12:00/15:00~20:00
    休診日 :土曜・日曜
  • Facebook
  • Instagram

MENU 肩こり

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩こりが年々ひどくなっている
  • 仕事や家事に支障が出てきている
  • 交通事故後のむち打ちで肩こりが悪化した
  • 肩こりがひどく、頭痛も伴う
  • マッサージに行っても繰り返してしまう

肩こりは腰痛と並び、男性では2番目、女性では1番目に訴えの多い症状になっており国民病とも呼ばれています。

肩こりの原因を筋肉が凝り固まった状態だと考えていたり、骨格が正常でない(姿勢が悪い)ためと認識している方、そもそも肩こりの原因を理解されていない方が多いのではないでしょうか。

そのため、肩こりを解消するために、自分でストレッチや運動を行う方、整骨院・整体院で骨盤矯正・骨格矯正・筋肉のほぐしといった施術を受けている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、筋肉、骨格の状態が正常でないのは、肩こりの根本原因ではなく、さらに大きな肩こりや肩の痛みが症状として出てくる一歩手前の状態に過ぎません。

そのため、定期的にマッサージ、指圧、整骨院、整体院に通っても、一時的に症状が良くなるだけで、時間が経過すると、再発するケースが多いようです。

肩こりの根本原因は、「骨格のバランス」「深部の筋肉」の2つの衰え、機能不足にあります。

筋肉、骨格の状態が正常でなくなるのは、「骨格のバランス」「深部の筋肉」の衰えになります。

「骨格のバランス」「深部の筋肉」という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。
これらは医師・アスレティックトレーナー・私たち柔道整復師が得意分野とする「スポーツ医科学」の考え方に基づいた施術になります。

骨格のバランスを良くすること・深部の筋肉を正常化することは関節の負担を減らすことだけではなく、筋力を効率よく使えることになります。関節の負担を減らす、深部の筋肉を正常化するということは痛みが出にくい身体になることへの第一歩です。

筋肉はただ揉んで柔らかくすれば良いというわけではありません。なぜなら骨格の歪みが原因で筋肉が硬くなったり、痛みの原因である炎症を引き起こしていることがほとんどだからです。

筋肉のパフォーマンスは、筋肉量だけでなく骨格が関係します。骨格の歪みは筋肉繊維一つ一つが出せるパワーを低下させることに繋がり、動きの制限もかかるようになってしまいます。
筋肉を効率よく使うためには、まず関節の動きを正常化させなければいけません。そのためにも骨格のバランスは役に立つのです。

深部の筋肉とは、インナーマッスルのことを指しています。

インナーマッスルの役割は多岐にわたりますが、一番大切なのは無意識で重力に抵抗してくれることです。意識の中で重力に抵抗する筋肉をアウターマッスルと呼びます。

このインナーマッスルの機能が低下して硬くなることでアウターマッスルも機能の低下が出てしまいます。

ではなぜ、肩こりの根本原因「骨格のバランス」「深部の筋肉」なのでしょうか。

私たちは生活の中で、仕事をしたり、家事を行ったりと様々な姿勢、運動、食生活を行っています。そういった環境の中で、骨格のバランス、インナーマッスルは少しずつ衰えて行きます。特に運動不足の方ほどその影響が出やすくなります。

骨格のバランスが崩れると、身体の各部位の筋力にばらつきが出てきます。筋力にばらつきが出てくると正しい姿勢、正しい身体の使い方が出来なくなってしまいます。そうすると、時間が経つにつれ、悪い姿勢になり、一部の筋肉に負担が掛かる状態になってしまいます。
その結果、肩こり、肩の痛みとして症状に表れてきます。

またインナーマッスルが衰えると、身体の歪み、筋肉の使い方が正常でないということに、脳が気付けない状態となります。

高崎市のL.A.整骨院・整体院では、ご来店いただく肩こりのお客様の姿勢を検査時に確認しますが、姿勢が悪い(特に猫背気味)方が多くいらっしゃいます。しかしご本人様は姿勢が悪いことに気づいていなかった事が多いのです。これはインナーマッスルが衰えているがために、脳が自分の筋力を見誤っているのです。

つまり、肩こり、肩の痛みを引き起こす筋肉、骨格のバランスの崩れを正常にするためには、根本原因である骨格のバランス、インナーマッスルを正常化する必要があります。

肩こりになりにくい身体にするためには、筋肉のほぐし、骨盤矯正という一部分の調整だけで良くするのは不可能に近く、内部からもアプローチする事が極めて重要になります。

簡単に例えるならば、風邪を治す際に、薬だけでなく、免疫力を付けることが必要であるように、肩こりも一時的に症状を緩和する施術(外的な力による)と、内面からのアプローチ(骨格矯正とインナーマッスルの正常化)を行うことが大切になります。

あなたの肩こりは放っておいても良くなるものでしょうか?上記で書いている通り、外的な施術と、内的なアプローチを通して、筋肉の状態、骨格の状態を正常化しない限り肩こりは酷くなる一方です。肩こりが酷くなると、頭痛を伴ったり、耳鳴りやめまいを引き起こします。

さらに進行すると、仕事や私生活でストレスを抱えるようになり、自律神経失調症、うつ病、頚椎ヘルニアに発展してしまう可能性もあります。肩こりで少しでもお悩みの方は、当院にご相談下さい。

当院の施術はこちら!

執筆監修:L.A.整骨院・整体院 院長 松沼秀文

ACCESS アクセス

高崎院

LA整骨院(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日

トレーニングスペース

トレーニングスペース(高崎院)

〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-5

TEL
027-370-4976
診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00
土曜12時迄 / 日曜14時迄
休診日
火曜/祝日